こだわり|お米購入なら山口農園自慢の自然栽培米「ヒノヒカリ」

こだわり

土作り
大自然に溢れる佐賀県では、栄養価の高い堆肥を含む土壌が充実しており、美味しいお米作りに最適だと言われております。
きめ細かく、水はけが良いため養分をしっかり吸収し、丈夫に育ちます。
又化学肥料は使わず、独自ブレンドした肥料を使用して栽培しております。
独自ブレンドの肥料では下記のような材料を使っております。
天のしずく

有益微生物土壌改良剤(放線菌)

病原菌や有害なカビや細菌類の増殖を抑え、他の有用微生物の動きやすい環境を作る放射菌です。

有益微生物土壌改良剤(光合成細菌)

土壌中の有機物過多を解消します。日照不足時、葉の細胞から養分吸収させ光合成の役目をする光合成細菌です。

有益微生物土壌改良剤(乳酸菌)

殺菌力をもつ乳酸を作り出し腐敗菌の活動を抑える役目のある乳酸菌を配合した土壌改良剤です。

キトサン
エビやカニの殻由来の食物繊維。
食品の加工や、保湿剤としてスキンケア商品、髪の毛のトリートメントに使われています。
ミネラル
魚のかすから抽出し、発酵させて液体肥料として使用しています。
ヴィナス
太陽の熱で海水を蒸発させて作った「天日塩」を使用している為、ミネラルが豊富な土になります。
黒蜜
微生物のエサとなる黒糖を使用している為、栄養のある健康な土壌になります。

山口農園こだわりの栽培

苗作り
山口農園では、寒さや風、さらには害虫に対して強く育つように苗作りをしっかり行います。
ビニールハウスで丁寧にじっくりと育て、その後は佐賀の雄大な自然で育てます。
また、農薬を使用せずに栽培しているので、消費者の皆さまに安心・安全なお米をご提供いたします。
優れた環境
当農園のある佐賀県は、比較的穏やかな気候で、寒暖の差が少ないことが特徴です。
また、肥沃であり水源も豊かなため、「栄養価の高い土」「きれいな水」「稲への負担が少ない気候」など、非常に優れた環境は米作りに適した土地と言われています。

自然栽培における農薬について

自然そのままの環境を活かした自然栽培米「ヒノヒカリ」

当農園では、化学肥料・農薬を使用せずに、自然の力を利用した自然栽培で育てております。
自然栽培は「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんにより広まった栽培方法です。
化学肥料・農薬を一切使わない事はもちろん動物性有機肥料・堆肥も一切使用しません。
とにかく自然そのままの環境を活かした栽培方法です。
通常の栽培と比べて、1株あたりの本数を減らし、間隔を広く取ることによって、たくさんの日光を当てて、風通しを良くして丈夫な苗に成長させます。
米一粒ひと粒に栄養が行き届き、お米本来の美味しい味わいを引き出します。
当農園の「ヒノヒカリ」は農薬を使用せずに、害虫や病気に負けない米作りを行うため、安心してお召し上がりいただける安心・安全な自然栽培米となっております。

Tel090-1169-1947

Fax0954-43-9090

メールでのお問い合わせ受け付けております!

information

ページの先頭へ