自然栽培と有機栽培の違い|お米購入なら山口農園自慢の自然栽培米「ヒノヒカリ」

自然栽培と有機栽培の違い

2017年08月07日 12:21:27

農業では栽培方法がたくさんあり、呼び方も様々です。では自然栽培と有機栽培って聞いたことありますか?聞いたことはあっても違いを明確に答えることができる人はなかなかいないかもしれないですね。

自然栽培とは化学肥料・有機肥料・堆肥・農薬を一切使用せず、植物と土の本来持つ力を引き出す栽培方式のことを言います。

有機栽培とは、化学肥料や農薬を控え、有機肥料などを使った上で農作物や土の能力を生かす栽培方式のことを言います。

簡単に説明してしまいましたが、例えば化学肥料や農薬を一切使わなくても、有機肥料を使用していたら、有機栽培になります。

有機肥料とは、主に動物性と植物性の2つに分けられます。動物の糞尿など、動物由来の肥料を動物性有機肥料と言うのに対し、米ぬか・油かす・緑肥など、植物を原料とした肥料を植物性有機肥料と言います。

簡単ではありますが、自然栽培と有機栽培の違いはお分かり頂けましたか?知識の参考となれば光栄です。

一覧へ戻る

Tel090-1169-1947

Fax0954-43-9090

メールでのお問い合わせ受け付けております!

information

ページの先頭へ